fc2ブログ
Top Page › ゲーム › Switch › 【バテン・カイトスⅠ&Ⅱ】Ⅰレビュー・感想・解説・GC版との違い《Switch》

【バテン・カイトスⅠ&Ⅱ】Ⅰレビュー・感想・解説・GC版との違い《Switch》

2023-09-24 (Sun) 18:16
game_ss1169.jpg
【バテン・カイトスⅠ&Ⅱ】 、始めました。
タイトル画面で既に感動ですね…!
どちらも思い出のあるソフトで、
何度も話してしまいますが、【バテン・カイトス】は、
当時GCとともに買ったソフト
で、早く始めたいのに
親が給油でガソリンスタンドに寄ってしまって、
帰るのが少し遅くなった思い出もありますね。
其の場所は、随分前に無くなってしまって
其れより前の思い出となります。
…約20年前ですか。懐かしいですね。

game_ss1170.jpg
さて、気持ちを切り替えまして…Ⅰから始めます!
ちなみに、ⅡがⅠの20年前のお話なのですが
Ⅰのネタバレもあります為、Ⅰから始めた方が良いかと。

(…20年前の作品で、Ⅱが20年前のお話という事は、
今がⅡ→Ⅰと、同じように時が経過したという事ですか?!)

まず始めに、20年前のゲームの為、
検索しますと、ネタバレ情報が普通にヒットしますが、
私は、ストーリー等のネタバレは書きません。
いつも通り、攻略と気になった事等を書きます。
少しでもお役に立てる事が出来ましたら幸いです。
今回の記事では、【今作の特徴】、【オリジナル版との違い】
【やり込み要素】を書きます。


【今作の特徴】

game_ss1173.jpg
【バテン・カイトス】は、独特なバトルシステム、RPG作品で、
《マグナス》というカードに封じた物質を、具現化して戦います。
物質は、武器、防具、食べ物と様々で、其れ等を
バランスよく組み込む事で、デッキが完成、戦う事が出来ます。
(上限枚数までマグナスを組み込まなかった場合は、PASSが追加されます。
コンボを狙いたいときは、あえて空きを作り、活用しましょう)


ただし、《マグナス》は時間経過とともに変化し、
強くもなれば、弱くもなり、使えなくなる事も有りと
こまめな管理が必要
です。

game_ss1171.jpg
独特なバトルシステムの他には、
プレイヤーが作中で精霊になっている事ですね。
キャラと会話や相談をする事が出来ます。

game_ss1171_2.jpg
時には選択肢が出る事があり、
中には精霊値が増減する選択肢もあります。

game_ss1305.jpg
精霊値は、バトル中に最後にマグナスを選ぶ際に
稀に手札のマグナスが
精霊魔法(強力な必殺技)に変わる確率
である為、
適当に答えず、慎重に選択肢を選びましょう。
(精霊魔法は、精霊憑きのキャラだけが使えます)


【オリジナル版との違い】

game_ss1172.jpg
UIが、とにかく変わりましたね…、
懐かしさは半減してしまいましたが
シンプルになって見やすくなったかと思います。

そして、グラフィック面ですが。
とにかく当時より、滑らかにキャラが走っている事に驚きました。
画質も良くなりましたし、グラフィック面では個人的に、
特に気になるところは無いかと思います。

game_ss1174.jpg
そして《実績》の追加
【バテン・カイトス】は、メインも寄り道も
ボリュームがある
と同時に、取返しのつかない要素も多いです。
特に、写真マグナスですね、
これが一番の取返しのつかない要素です。
(他に装備品もありますが、ボス戦が殆ど一期一会の為)
ただ、NEW GAME、周回出来るモードが追加されました為、
取り逃しても、次の周で回収が可能です。

…で、《実績》収集大好きな私ですが。
流石に、全てのマグナスを集める事だけはパスします。
あるマグナスを入手するのに、336時間必要で、
其処までは無理ですね…、今まで寄り道しても、
だいたいクリアまでに50~100時間でした。
…引き継いでも、3~6周半は必要ですね。

ちなみに、この時点で売ってしまった方が良いという
マグナスがいくつかありますが、
早くコンプリートを狙いたい場合は、
マグナス(資金調達の写真以外)を売らないようにしましょう。

時間経過で更に別のマグナスに変化します。

game_ss1175.jpg
そして個人的に嬉しいのが、《マグナス取得ログ》ですね!
マグナスは時間経過で変化してしまう為、
持っているマグナスが多くなるにつれて、どれがどう変化したのか
わかり辛く…。今回、ログの追加で管理しやすくなったと思います。
特に、食べ物マグナスは貴重な回復手段ですが、
殆どが時間経過で、《腐った果実》や、
《ヤバイ食べ物》になってしまう
為、
こまめに補充したり外したりしないとなのですよね…。
(ちなみに、時間経過で変化したマグナスを確認できる
マグナスはある
のですが…、コンボが必要なうえに、
時間経過で使えなくなってしまうのが面倒
で)

game_ss1190.jpg
最後に、先程知ったのですが、続きから始めた際に、
《これまでの、あらすじ》が表示されるようになりました。

何周もクリアして隅々までストーリーは知っていますが、
少し進める度にチェックしてしまいそうですね。
(台詞回収等も好きで…すみません)


【やり込み要素】

《星図のかけら集め》

前述でも書きましたが、【バテン・カイトス】は、
やり込み要素が多く、寄り道ばかりしてしまいます。

game_ss1176.jpg
まずは、青いワープ&セーブフラワーから行けます《教会》

game_ss1177.jpg
少し物語を進めますと、
赤い枠の人、星図じいさんから、
《星図のかけら》を集めてほしいと頼まれます。

game_ss1177_2.jpg
《星図のかけら》は、浮遊する有翼の敵を倒したり、
ボスを倒したり、宝箱や、気になる場所を調べる事で入手します。

game_ss1191.jpg
最初は寂しい星図ですが、完成したときは、
とにかく感動しましたね…!
そして、【バテン・カイトス】のおかげで星座を
より詳しく知る事が出来ました。


《系譜集め》

そして、【クズマーンさんの系譜集め】ですね。
やっぱり、クズ男(man)だから、クズマーンなのでしょうか…

物語を少し進めると辿り着きます、《古都フェルカド》
其処にある民家に《クズマーンさんのお家》がありまして、
クズマーンさんに話しかけますと、
親族を集めて欲しいと頼まれ、【系譜集め】がスタートします。


game_ss1178.jpg
親族の方々は、皆さん腕輪をしていまして、
台詞の上に《腕輪をした~》と表示されます。
親族の数は、ちょっとアレな理由でとても多いうえに、
すんなりと、クズマーンさんのお家に行かない方も多く…、
なかなか大変ですが、頑張って系譜を完成させましょう。


《サブイベント》

game_ss1179.jpg
それから、《サブイベント》ですね。
条件や、時期、時限要素有り
全てを回収するのは大変ですが、
報酬付きの《サブイベント》も有ります為、
こまめに人物に話しかけ、隅々まで探索しましょう。


明日は、【バトルシステムの解説】等を書く予定です。



--------

【バテン・カイトスⅠ&Ⅱ】CERO:B
Switch
DL版・製品版2023/9/14
DL版・製品版 \5,940(税込)


BATEN KAITOS™Series & ©Bandai Namco Entertainment Inc.
©Nintendo
【バテン・カイトスⅠ&Ⅱ】
スポンサーサイト





ブログランキング・にほんブログ村へ
Last Modified : 2023-10-10

Comments







非公開コメント